プロミスの無人契約機で審査から申込みまでするときに知っておきたいこと

プロミスの無人契約機は消費者金融のなかで最も多く、全国各地で利用出来るサービスとなっています。さらに三井住友銀行のローン契約機を使って手続きも可能となっているため、プロミスの契約機が近くになくても対処することができるでしょう。
無人契約機で申し込みする場合はその場で申し込み情報の入力・審査結果の連絡・契約手続きを行います。そのため申し込みに必要な書類は全て準備しておかないといけません。忘れてしまうと審査がストップしてしまうので注意が必要です。
プロミスの申し込みに必要な書類は「本人確認書類」です。運転免許証や健康保険証、パスポートが該当し、このうち1つの提出が求められます。また借り入れ希望額が50万円を超える場合、もしくは他社借り入れと合わせて100万円を超える時には「収入証明書」が必要です。収入証明書には給料明細書・源泉徴収票・確定申告書・納税通知書・社会保険証などが該当しているので、まとまったお金を借りたいと考えている方は準備しておいてください。印鑑やその他の書類は必要ありません。書類の提出は契約機内にあるATMのような機会を使って操作します。初めて利用するという方にもオペレーターが丁寧に教えてくれるので安心してくださいね。
申し込みから借り入れまで最短で1時間くらい必要です。そのためプロミスの契約機で申し込む場合は時間にゆとりを持って手続きを進めるようにしましょう。ネットで事前に申し込むこともできるので、上手にプロミス口コミも活用してくださいね。

— 2017年1月31日